2015年11月10日火曜日

2Fの柱立て。

1Fの建て方が完了して、2Fの建て方の準備に入りました。


床に準備された柱を一本ずつ立てていきます。
レッカーのセッティングまでに洋室のスキップフロアまでを組みます。


柱は県産杉の4寸です。
 

2Fの床は剛床という工法で、構造用合板24mmが一面に貼られ、建物の水平方向のねじれ等を防ぎます。
その剛床(ごうしょう)床に凹ほぞ穴が開いているのが見えるでしょうか、こちらに柱を立てていきます。

0 件のコメント:

コメントを投稿