2015年12月27日日曜日

1Fと2Fとの床、剛床合板+石膏ボード。

2Fの床といっても、PIT HOUSEの構造では3種類もあります。1Fと2Fの梁がある本来の床、そこからスキップした洋室の床、さらにスキップしたスキップルームの床。この床は1Fと2Fの本来の床です。


この梁の上に打たれた合板は厚み24mmもあり、構造上も重要な役割を担っています。水平方向のねじれを抑制します。その上に防火上のため石膏ボードが敷かれます。


左側もこの通り。



右側になります。


0 件のコメント:

コメントを投稿